SKIO D2Cブランディング

ロート製薬

ロート製薬の新スキンケアブランド「SKIO」のコンセプト開発から、パッケージデザイン、ブランドメッセージ、ブランドビジュアルの制作をトータルディレクションしました。
「SKIO」は、今を忙しく生きるミレニアル世代の女性に向けて開発されたD2Cブランド。「無理なく、無駄なく、美しく。」というブランド思想の傘のもと、より効率的で効果的なスキンケアを目指し、美容液の成分や使用手順を一から見直すとともに、75%のリサクル率を誇るガラス容器瓶の採用、緩衝材そのものを包装材にしたエシカルなパッケージを新たに開発するなど、オンラインショップでの購入から商品が手元に届くまでの一連のブランド体験を丁寧にデザイン。あらゆる接点で「無理なく、無駄なく、美しく。」というブランドの思想が感じられるよう設計しました。

CREDIT
  • ECD:是永聡(POOL inc.) 
  • CD+C:小林麻衣子(POOL inc.)
  • AD:宮内賢治(POOL inc.)
  • C:後藤亮平(POOL inc.)
  • D:桑原加菜(POOL DESIGN inc.)
  • Pr:中島光葉(POOL inc.)
  • 撮影:ナオミサーカス
  • Agency:POOL inc.
  • Client:ロート製薬株式会社